Adatepe ~オリーブが繋ぐ ひと・もの・しぜん~ 展

CLASKA 8Fの"The 8th Gallery" で開催される展示会のご紹介です。
 

 
ナイアードが紹介するものづくりの場所の1つ、「Adatepe」では、古くから人々の生活はオリーブと共にありました。この度、写真展という形でこの地域のオリーブの文化を紹介している「アダテペ・オリーブオイルミュージアム」の活動をご紹介いたします。
 
オリーブと人々の繋がり、その伝統を将来に繋げていく活動に触れることから、私たちの生活の中にある「ひと・もの・しぜん」の繋がりを改めて見つけてみませんか。
 
写真展では、写真で紹介するアダテペ・エクストラバージンオリーブオイルのテイスティングや、そのオイルとオリーブの雑貨の限定販売コーナーもあります。
 
 
◆ Adatepe 〜オリーブが繋ぐ ひと・もの・しぜん〜 展
[会場]CLASKA 8F "The 8th Gallery"
[会期]2012年7月26日(木)〜30日(月) 11:00〜20:00 ※最終日〜17:00
    ※7月27日(金)は招待店・プレス関係者のみ入場可
[主催]ナイアード Tel: 042-552-8960 
http://www.naiad.co.jp http://ameblo.jp/naiad-adatepe-exb/
 

 
Lecture / Workshop
 
■講演会
 [日時]7月28日(土) 14:00〜16:00
 アダテペ・オリーブオイルミュージアム主宰Haluk Yurtkuran さんが、ミュージアムの
 活動と試み、オリーブと共にある文化について話します。どなたでもお聴きになれます。
 お気軽に足をお運びください。
 
■"アダテペのフレーク石鹸で作る"こねて作る かんたん手づくり石鹸
 [日時]7月26日(木)、30日(月) 14:00〜15:00
 フレーク状のアダテペの石鹸を思い思いの形にこねて作る石鹸。
 お子様でもお楽しみいただけるワークショップです。
 お好みのドライハーブを混ぜた石鹸でバスタイムを楽しむもよし、大切な人に使ってもらう
 ために思いを込めて作ってみませんか。
 
■"見て・聞いて・作って・味わう" 親子で楽しむアダテペツアー
 [日時]7月28日(土)、29日(日) 11:00〜13:00
 アダテペのオリーブの文化を「見て」「聞いて」「作って」「味わう」ワークショップです。
 ぜひ親子でご参加ください。
 

 
アダテペ・オリーブオイルミュージアム
オリーブの林が茂るトルコ、エーゲ海沿岸にある「アダテペ・オリーブオイルミュージアム」は、古くからオリーブと共にある地域の暮らしを紹介し、今も伝統的な石臼で、自然農法で育てたオリーブを搾り、グリーンが香るエクストラバージンオリーブオイルを作っています。
ミュージアムの活動は、周辺地域の環境を守り、オリーブのある伝統を将来に繋げています。
 
ナイアード
世界各地をめぐり、豊かな物語を持つ自然素材を見つけ、その素材と共に生きてきた人々とともにものづくりをし、ものを通じて地域の人々の暮らしや伝統を紹介しています。
その地域のことを知っていただくことから、ひと・もの・しぜんと緩やかに繋がり、想像力によって培われる暮らしを提案します。

The 8th Gallery

The 8th Gallery/エースギャラリー
〒152-0001 東京都目黒区中央町1-3-18 CLASKA 8F
担当: 大槻 E-mail: the8th.gallery@claska.com
Tel: 03-5773-9667 Fax: 03-5773-9668

The 8th Gallery について / これまでの展示会・イベントについて詳しくはこちらのページをご覧ください。 ご利用規約および料金についてはこちらの資料をご覧ください。