「木について考えるシリーズ-木についてのエトセトラ 001-」

CLASKA 8F のThe 8th Gallery で開催されるイベントのご案内です。

「Art de vivre 生活にアートを」をプロダクトコンセプトに活動するamabro が中心となって「木について考える」表現活動の第1弾。

今回は「間伐材」をテーマに、インテリアデザイナー、木工職人、フラワーアレンジメントユニット、そして暖炉メーカーが集いました。間伐材を利用した薪と暖炉のある暮らし方、という1つのライフスタイルの提案を通じて、木としての役割を終えた間伐材について、見て、触れて、考えて、食べるイベントです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆「木について考えるシリーズ-木についてのエトセトラ 001-」
[会場]CLASKA 8F The 8th Gallery
[日時]2010年12月17日(金)18:00〜21:00 プレス向けプレオープン
    2010年12月18日(土)11:00〜18:00 入場無料
     16:00〜18:00 ワークショップ
     cuicui×Nijouhan 「間伐材を使ったキャンドルホルダー作り」
    ※18:00〜21:00 フード&ドリンク付きパーティー(有料)
     当日2,000円 / 前売り1,800円 / 子ども500円(6歳未満は無料)
     19:00〜
     村上 周(アーティスト)×上原 桂(映像演出家)「Live Paint and Movie」

[主催]amabro
[参加アーティスト]
ignition planning -Interior Designer 鈴木 善雄氏 「空間と人」
Boulange a/hive 「パンのある生活を」
FIRE WORLD 「暖炉と薪とストーブ」
cui cui by onaka store 「間伐材×フラワー」
Nijouhan 「木工職人」

※当イベントの収益の一部は環境省認可 里山の森活性化東日本地域協議会へ寄付され、
森の活性化のための樹木に使用されます。

[お問い合わせ先]
村上美術株式会社(担当 深澤)
Tel:03-3402-8484 E-mail:info@amabro.com
http://www.amabro.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

The 8th Gallery

The 8th Gallery/エースギャラリー
〒152-0001 東京都目黒区中央町1-3-18 CLASKA 8F
担当: 大槻 E-mail: the8th.gallery@claska.com
Tel: 03-5773-9667 Fax: 03-5773-9668

The 8th Gallery について / これまでの展示会・イベントについて詳しくはこちらのページをご覧ください。 ご利用規約および料金についてはこちらの資料をご覧ください。