注連飾りが届きました。

本年も、お正月用の注連飾り(しめかざり)が届きました。クリスマス前で、少々気の早い感じですが、ご紹介します。

20141215_blog1.jpg

日本各地のしめ飾りをいくつか取り揃えたほか、

20141215_blog2.jpg

「ことほき」さんによる立派なしめ飾りも展示販売しております。数の少ない物もございますので、お急ぎください。

なかでもオススメは、こちら。

20141215_blog3.jpg

「ことほき 玉注連飾り/小」 5,000円+税

しっかりと力強い輪飾りに、黒米の稲穂が組み合わされたシンプルな形。大きさは、縦約50cm程度になり、玄関などにはちょうど良いサイズです。通常、お飾りと言えば、御幣(和紙)、ウラジロ、ユズリハ、ダイダイ、など縁起物を飾り足して華やかにアレンジされていますが、こちらは、そのまま飾っても素敵です。


今月初旬より開始した「ことほき」ワークショップは、大好評につき、ほとんどの回で定員となっております。残りは、12月27日(土) 第一部 「ごぼうじめ」のみとなりました。

「ごぼうじめ」とは、「しめかざり」の基本になる形で、輪にすれば「お正月飾り」に応用が出来ます。ご自分で製作してみたい方にはオススメです。

どうぞご来店くださいませ。