プランナーもびっくり!新郎新婦の夢とゲストからのサプライズが満載のパーティー

「憧れのCLASKA で結婚式をするのがずっと夢でした」

初めてお会いした時、新婦から言われたお言葉です。そして初めての打合せの時、バッグから出てきたのは"妄想ノート"。照れながら見せてくださったそのノートには、プランナーも驚くほどたくさんの素敵なアイディアが詰まっていました。

夢の会場には、おふたりのこだわりが溢れています。メインバックには「BEST DAY EVER」の飾り文字を制作。ポップで可愛らしい会場に!と、大きなバルーンも用意。天井の装飾は海外から取り寄せるなど、見渡す限りにおふたりのアイディアを実現していきました。

「来てくれるみんなに感謝の気持ちを伝えたい」と、おふたりがゲストを第一に考え、一所懸命準備して迎えた当日。

なんと、ゲストのご友人たちが新郎新婦には内緒でこっそり用意したサプライズが4つも!

まず挙式の時には、ご両親から新婦へのお手紙。そして新婦が所属するフラチームからのお祝のフラダンスメドレー。それに新郎が所属する野球チームからのお祝いコーナー。

最後には、謝辞の時に新郎から、新婦へのラブレター。フラチームからのご要望を、新郎が快く引き受けた演出でした。

いつも笑顔でとっても可愛らしい新婦。新郎新婦が思っている以上にゲストがおふたりを思っている気持ちが伝わる、とっても温かく素敵なパーティーになりました。

[挙式]CLASKA ルーフトップ 95名
[披露宴]CLASKA 3F Studio A 95名

(プランナー 小野田有里子)

装花 LE GRAND BLEU
ヘアメイク LAURUN
撮影 LAURUN