「おやこのおやつシネマ」
2016年5月28日(土) 追加開催!
参加ご予約受付中

「おやこのおやつシネマ」の追加開催が決定しました!

20160427_oyako_main_4.jpg

おいしいおやつを片手に、親子が一緒に楽しめる映画上映会。第1回は4月13日(水) 平日の開催でしたが、ご好評にお応えし、5月28日(土) に追加開催します。

20160427_oyako_film.jpg

映画のセレクトは、夏のルーフトップシネマでもお馴染みのキノ・イグルー。色んな国のアニメーション短編をたくさんご用意します。


20160427_oyako_snack1.jpg

20160427_oyako_snack2.jpg

おやつは、CLASKA のシェフがこのイベントのためにお作りした、ドーナツとキャロットケーキ。

studio_3.jpg

会場となるCLASKA 3F の広々としたスタジオの一角に人工芝を敷き、床座りでお楽しみいただきます。ぜひご参加ください。


おやこのおやつシネマ

[会場]CLASKA 3F
[日時]2016年5月28日(土)
第1回 11:00~12:00(10:30開場)/第2回 14:00~15:00(13:30開場)
[料金]2,500円(1ドリンク・おやつ付き、税込)/大人1名様 当日現金にてお支払い
※大人1名様に付き、小学生以下のお子さま2名様までご参加可能です。
※大人の方のみのご参加ももちろん可能です。
[定員]各回50組様 要予約
[主催]CLASKA / キノ・イグルー
[協力]株式会社アストロ
※2016年4月13日(水) に開催したものと同内容となります。

[ご予約方法]
メールの件名を「おやこのおやつシネマ」として、「参加希望回 / 参加予定の大人の人数・お子さま人数 / 代表者氏名 / 連絡先」をご明記の上、キノ・イグルーの下記アドレス宛にお申し込みください。
予約受付E-mail:kinoiglu@hotmail.com
*メールをお送りいただいてから、3日以内にご予約の確認メールをご返信します。

[上映作品]

cinema_animation2.jpg
© Zdeněk Miler, Licensor: Little Mole a. s.

『えかきのもぐらくん』
『コオロギくんとめんどり』
『イモムシくんは大スター』
配給:アットアームズ
ほか、小さいお子さまでも飽きずに鑑賞しやすい短編のアニメーションを上映します。キノ・イグルーの解説付きでお楽しみください。

kinoiglu.jpgキノ・イグルー
http://kinoiglu.com

2003年に中学校の同級生、有坂塁と渡辺順也によって設立された移動映画館。日本全国のカフェ、雑貨屋、書店、パン屋、美術館など様々な空間で、世界各国の映画を上映する"移動映画館"を活動の中心に据えている。音楽会や展覧会とのコラボレーション、夏の野外上映会、クリスマスパーティー、こども向け映画イベント、また映画祭のディレクションや、ライブラリー向けのDVDセレクトなど、幅広い形で映画の楽しさを伝えている。



[今回のおやつ]

421b4a379c5ae7d7fdcbc6726eb08e6f68a5cbf3.jpg

ご参加1組につき、下記セットをご用意いたします。
・豆腐ドーナツボール  2個 〈特定原材料(7品目):小麦〉
豆腐がたっぷり入ったもちもちドーナツ。
・キャロットケーキ  2本 〈特定原材料(7品目):卵、小麦、乳〉
爽やかなチーズクリームがアクセントの、有機にんじんを使ったスティックケーキ。

[ご参加にあたっての注意事項]
・当日のお席はご到着順となります。
・スタジオの床に敷いた人工芝での鑑賞となります。人工芝へはお履物を脱いでお上がりいただきますが、固さや感触が心配な方は敷物やタオルなどをご持参ください。また、一部人工芝エリアの脇に椅子もご用意いたします。
・当日は、エレベーターで直接3F 会場入口の受付までお越しください。
・会場には授乳・おむつ替えにご利用いただける部屋、ベビーカー置き場をご用意いたします。
・会場内は柱や飲食物などもありますので、お子さまから目を離さぬようお願いいたします。
・お子さまのお飲み物はお持込み可能です。
・お子さまの対象年齢は設けておりません。小さいお子さまやご兄弟連れの方も、ぜひご参加ください。
・厨房内では、上記おやつに含まれていない他のアレルゲンを含む原材料も扱っているため、それらの物質が付着・混入する可能性があります。


第1回(4月13日開催)の様子をご紹介します。

20160426_oyako_7.jpg

会場に入るやいなや、お子さま達は皆靴を脱ぎ捨て、人工芝エリアに走っていきます。おやつを食べ、遊具で遊び、上映が始まるまで元気いっぱいに過ごしていました。

20160426_oyako_8.jpg

上映中は、お友達と一緒に寝転んで、お母さんやお父さんに抱っこをされて。一番落ち着く場所や姿勢で、自由にお楽しみいただきました。

途中で泣きだしてしまっても大丈夫。お母さんと一緒に会場内を散歩する、少し離れた椅子席に座ってみるなど、気分転換をしながらお過ごしいただきました。


8dbb66ea6e9daabf48dcfd83414aed5a055ed47c.jpg

じーっと集中してストーリーを眺めたり、大笑いをしたり、登場人物にツッコミを入れたり。お子さまも、大人も、それぞれにアニメーションを楽しんでいる姿が印象的でした。

親子や友達同士で「すごいねぇ」などと会話しながら鑑賞できるのも、「おやこのおやつシネマ」ならでは。帰り道は、お気に入りの作品について、ぜひ親子で楽しい会話をしてみてください。

ここだけの映画体験を、今回もたくさんの方に満喫いただければ幸いです。