HOTEL

日本を代表する建築家・アーティストたちが手掛けた20の客室は、デザインのテーマにより4つのシリーズから成ります。旅の目的や気分に合わせて、お好みの客室をお選びください。

Modern

Design: Intentionallies

Room 401 - 403, 501 - 506

日本やアジアの工藝のエッセンスをいかしたオリジナル家具に、誰かのお宅に招かれたような親しさをおぼえることでしょう。アジアの各地から蒐めてきたアンティークの生活用品が置かれていて、はじめてなのに懐かしい、くつろぎの空間です。

DETAIL

Tatami

Design: 岡嶌要

Room 604 - 606

シンプルな畳にベッドのミックススタイル。いうならば、モダンな和室の趣き。旅の疲れをいやしてくれるばかりか、いきなり日本のふところに抱かれるもてなしです。

DETAIL

Contemporary

Design: 岡嶌要(607、705)、CLASKA Gallery & Shop “DO”(704)

Room 607, 704, 705

2013年9月には Room 704・705 が、2015年3月には Room 607 が、2016年7月には Room 601・602 が誕生しました。進化し続けるCLASKA をご体感いただける客室シリーズです。

DETAIL

Story

Design: POSTALCO デザイナー マイク・エーブルソン(701, 702)、 岡嶌要(707)

Room 701, 702, 707

2018年7月、Room 701・702 の誕生とともにカテゴリー新設。様々なモノや経験から着想を得たデザイナーたちが、物語を描くようにデザインした客室です。素材選びや家具、窓から見える風景まで、随所にストーリーの込められた空間をご体感ください。

DETAIL